■新シリーズ「Boarding」から早くも新モデルが到着!

この店売上No.1が人気となっているバッグブランド「ダブルループ」が、同じ時代を使われる大人たちのために作り上げた新シリーズ「JOURNEY2 Boarding」。

カジュアルすぎずエッジの効いたビッグトートは、昨年末のお目見え以来大きな反響を呼んで、常に品薄現状だ。その人気シリーズから早くも新モデル「ショルダー」が誕生。

まず目を惹かれるのが、見ただけで気分が上がる全10色のカラーバリエーション! 

定番のネイビーやブラックから、今季のトレンドカラー、ピンクまで全10色が揃う。

さらに注目なのが「ダブルループ」の定番素材であるキルティングを、斜めではなくまっすぐに裁断してあること。これにより、素材そのものは使いやすくカジュアルながら、バッグ全体の印象は、都会的でどこか大人っぽさの漂う雰囲気にグレードアップさせた。

■大切な仲間にささげる気持ちで一本一本手作りで制作

ダブルループは代表の山岸厚氏と太田敬子氏を主にわずか数名で運営するバッグブランド。

かつて故・藤巻幸大が買い手として顔を出したショーで一目惚れしたデザインはもちろん、縫製、梱包、発送に至るまで全工程を自分たちで手がけ、縫い目のひと目にも心を配る。

また、細部にも数多のデザインの妙が隠されているのは彼らが職人とデザイナー、両方の一面を持つからこそ。「たとえ非効率でも全てに自分たちの手を加えたい。

購入してくださるお客様一人一人に向けて手作りできるのが私たちの強みですから」(山岸氏)。工房内はいつも笑いに満ちており、持つだけで楽しい気分になれるバッグが生まれるのも納得。

楽しみながらも真摯にモノ作りに生きる二人の情熱と愛情は、丸ごとバッグへと注がれている。