画像の説明文

屋外 昼/夜 監視録画システム コンパクトタイプ 機能

■ 動体センサーで記録する

動体センサーに反応した時だけ動画か写真、または両方を記録するシステムです。
一度のセンサー反応で動画なら5秒~1分間の録画設定が可能。静止画は連射モードなら一度に7枚までを設定できます。
保存されたデータは、動きのあった動画や画像のみが保存されているので、確認作業の効率化が図れます。

■ 高画質 動画&静止画

コンパクトタイプでも高画質記録が可能です。
動画は最高モードのフルHD 1280×720p。静止画は、8Mpixel(3264×2448pixel )の記録が可能です。記録メディアはmicroSDカードを採用し最大32GBのカードが使用できます。また、サイクル記録モードをONにすれば、古い記録を上書きできるので容量を心配することなく使用できます。

■ 昼/夜 赤外線 自動切替

赤外線(IR)ライト(暗視モード)を使用することで夜間の記録を可能にします。赤外線を放つIRチップが26基と多く完全な暗闇でも明るくクッキリと映し出すことができます。

■ 電源不要 乾電池で長時間

コンセントは必要なく、コンパクトでありながら単三乾電池4本のみで最長6カ月程度使用可能です。
※ 録画や静止画、画質、赤外線などの設定、さらに記録回数により最長期間は変動します。

■ 時間指定で無駄を軽減

時間帯や時間制限を設定して、無駄な電力や記録容量を節約できます。
【インターバル】指定時間は監視がOFFになります。(1秒~23時間59秒)
【タイムラプス】指定時間の監視モードになります。(5秒~23時間59秒)
【スケジュール】指定時間帯の監視モードをONにします。(24時間内)

動体センサーで 動くものハイビジョンで記録する!屋外用監視録画トレイルカメラ【28C】SDカード対応